スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Blog Ranking参加中。
クリック、お願いします。
FC2 Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ

点字、始めます。

あえて、網膜色素変性症と言われたからこそ
「点字」というものに興味をもった。
視力低下のせいか、書きものしていてペン先が
ぼんやりしていて、大体で書いてる自分がいる。
そうなると、読み書き全般的に嫌になってくる。
まだ、ちゃんとロービジョンケアしてないからだけど…。
まぁ、ロービジョンケアで自分の眼で読み書き出来るのも
重要だけど、別の手段でも読み書き出来たら便利かもとか
6つだけの点で、どうやって文字を表すのか疑問もあった。
あと、少しだけ「見えなくなった時の為」。

上の事は、ずっとぼんやり考えてはいたんですけど
中々、行動に出来てなかった。
そんなある日、面白そうなキーボルダーを見つけた事によって
ちょっと、読める程度でもいいからやってみようかという気になりました。
ということで、11/22(水)の夜に
日本点字図書館販売サイト わくわく用具ショップにて
点字グッズを注文していました。
その点字グッズが、今日無事届きました。
s-CIMG0792.jpg
黄色の封筒になにか印刷されているみたいですが
伝票で見えなくなってました、残念…。
中味を全部出してみると。
s-CIMG0793.jpg
この他に、納品書も入ってました。
点字で書かれた謎の紙には、なんと書いてあるんだろう。
読める日が来るといいな。

点訳のしおり 2010年4月改訂版
s-CIMG0794.jpg
値段もてごろだし、あまり分厚くない、僕にはぴったりかも(笑)。
この本で、ちょこちょこ勉強してみたいと思ってます。
点字の一覧表が付属されてます。

点字キーホルダー「マスコットブレイル」
s-CIMG0795.jpg
取扱説明書や、点字の一覧表が一緒に入ってます。
これで、点字に触れてみようと思ってます。
このキーホルダーが、やってみようという気になった源です。
s-CIMG0796.jpg
側面に点字ピンがスライド式で付属されてます。
それを使って、裏面から点字を打つと表面から点字が出てきます。
消す(引っ込める)ことも可能で、側面のボタンを押してやると
点字が消えます(引っ込みます)。
なかなか、面白いグッズですが、一度間違えて消すと全部打ち直し…。
ちなみに、写真の点字は「ひめじし」と打ってみました。

まだ、ちょろっと見ただけですが
点字には、凹面と凸面があるみたいです。
凹面は書く時、凸面は読む時。
点字は、書くときは読む時と逆になるので
点字の一覧表は、凹面の物と凸面の物が一緒になってました。
なるほどなぁって感じです。

どれくらい出来るようになるかも不透明で
わくわくと不安が混じってますが、ちょこちょこやってみようと思います。
関連記事



Blog Ranking参加中。
クリック、お願いします。
FC2 Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ

PageTop

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

blog情報


管理人ゆーた(プロフィール)
カウンタ
リンク基本フリー
コメント等承認制
最新記事RSS

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

ワード検索

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。