スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Blog Ranking参加中。
クリック、お願いします。
FC2 Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ

カット

----------------------------------------------------------
読む前に
ROBOZAK内の記事を読むにあたり注意事項
を読んでから、読んでください。
----------------------------------------------------------
今日、はっし~さんが、遊びに来てくれました。
そこで、現状など話し合っていました。
いいものをいただきました。
P1000263.jpg
写真では、少しわかりにくいですが
数あるケーブルに巻いて1本にしてくれます。
これで、ぐちゃぐちゃだった背中がだいぶすっきりしました。
初めて使用しましたが、なかなか楽しかったです。
少し、難しかったです。
ROBOZAKのケーブルは、長さが結構バラバラで…。
少し不格好かもしれませんが、以前よりかなりすっきりしたので、嬉しいです。
次の問題は、背中のカバー(名前なんだっけ?)がはまりません。
背中のケーブルが、いくらすっきりしたからといって
なかなか、はまりません。
そうしていると、はっし~さんが「いらん部分とればいい。」と、はっし~さんの家でカットしてくれました。
P1000262.jpg
結構、ざっくりカットしてもらったので
だいぶ、余裕ができました。
微妙に余ったケーブル(以前よりだいぶまし。)を真中に集めて、背中のカバー(名前なんだっけ?)をはめます。
下側のねじ2本を軽くとめ、上側を前のカバー(名前なんだっけ?)とはめ合わせます。
結構力がいりました。
その間も、ケーブルが挟まってないかとか確認しながら
合計4本のねじをしっかり締めました。
そのあと、電源が入る確認しておきました。
無事入ったので、よかった。
少し、力入れた時は
ちょっと、危ないかなっとか思ったりもしましたが…。
もう、そういうのをくよくよ恐れていたら、間に合いません。
久々に、装着したような…。
P1000261.jpg

P1000260.jpg
左右のまとめたケーブルの長さが違うような…。
はっし~さん、ありがとうございました。

まだ、少しゼロポイント設定が甘いので
具体的には
重心をもう少し前にして、足の微妙(微妙じゃないかも。)なずれを修正
あとは、ジャイロの設定です。

今回は、時間がなく慌てているので
誤作動があった各センサーを外しておきました。
・タッチセンサー
・サウンドセンサー
・距離センサー?

どうにか、歩いてほしいです。
関連記事



Blog Ranking参加中。
クリック、お願いします。
FC2 Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ

PageTop

コメント

背中はぎゅうぎゅう!

 今日は、大会前の最後の休日でしたがあまり
作業は進みませんでした。
 30センチの板の上で何とか変形できるように
はなりましたが、ファイトのほうはパンチだけです。
 あとは受け狙いで棒を使ってファイトしてみよう
かなぁなどと思っていますが^^
 背中のケーブルは苦労しますね。私は短く切って
収めたのですがそれなりにお金がかかりました。
 コネクターとか専用ペンチとかで5000円ほどの
出費でした。
 ザクッとカットする勇気と根性ははっしーさんらし
いですね。そういう自作出来る友人が近くにいて
羨ましいです。
 最後に、これは持っていくと便利だという物があ
れば教えてもらえませんか?
 

そうですねぇ…。

いつも、訪問・コメントくださってありがとうございます。
他のROBOZAKユーザーは、いつもどうしてるのか不思議でした。
拡張前(49号だったかな?)のときにすでに思っていましたから
それに、センサーやいろいろで、よけいにいっぱいになり、ほんとに困っていました。
背中のカバーを新しくしてくれればいいのにと何度思ったことか…。
ケーブルを短くするという事も思いつきましたが、技術なさにあきらめました。
で、今回
いっそのことカットしようということになったのです。
はっし~さんは、自作なさってるので
10分もかからないぐらいで、仕上げてくれました。
ほんと助かりました。
確実に、僕なんかよりすごいですからねぇ。

モーション等もいろいろ作成されているようなので(僕は、もうぜんぜん。)、ノートPCがあるのなら絶対ですね。
会場に、行ってみないとわからないこともたくさんあるので、プログラム変更ができるように。
例年どうりなら、エントリークラス時の来館者は、そんなにいません。(デモンストレーション時は、特に。)
確実にチャレンジステージがとれるなら、それにこしたことは、ありませんが
もし、あれなら、普通のデモンストレーションで、変形や背中の剣をとって戻すなどをした方が、うけがよく投票ポイントで多くもらえるかもしれません。
工具等は、最悪忘れても参加者内で貸してもらえたりします。(科学館にも、少しあります。)
はっきり言ってしまうと、こんな感じの変なアドバイスしかできません。
すみません。

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

blog情報


管理人ゆーた(プロフィール)
カウンタ
リンク基本フリー
コメント等承認制
最新記事RSS

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

ワード検索

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。